2006年07月09日

動物愛護法改正1ヶ月

改正動物愛護法が施行されてから1ヶ月が経過して、その運用の現場の
状況をレポートする記事を見つけました。


命扱う自覚を 動物愛護法改正1カ月(Google検索)



情報料0円。ITの基礎知識をつけるには『キーマンズネット』


丁度、地元の情報だったので身近な改正法の運用現場の話題ということで
目が留まりました。

縦に長い県という特徴もあるので、チェックをする側もなかなか大変なよ
うです。

管轄警察署のように拠点が複数あればよいのでしょうが、元々それがない
分野ですから、他にも面積が広い県では似たような状況はあるのかもしれ
ません。

ある程度県から市町村への権限委譲などをすることで効率的な運用ができ
れば登録申請をする立場からもメリットが大きそうな気がするのですが、
無理なのでしょうか・・・。


生涯学習のユーキャン




posted by GLH2 at 06:50 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。