2006年07月08日

民事訴訟法の書籍

盆休みなど無いので、ゆっくり本を読む時間は作れないのですが、今年の
夏の課題図書(?)としてこの本を選びました。

民事訴訟法
民事訴訟法
posted with amazlet on 06.07.08
伊藤 眞
有斐閣 (2005/04)
売り上げランキング: 34,659
おすすめ度の平均: 3.67
3 初学者にはどうかと
4 内容が良い
4 内容が良い




【資格の大原】行政書士講座





posted by GLH2 at 07:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍
この記事へのコメント
おはよう御座います。
冬に伊藤塾の入門編を読みました。
民訴は行書の試験にも大事だと思います。
Posted by 辺ちゃん at 2006年07月08日 09:42
★辺ちゃんさんへ
こんばんは。
伊藤塾のシケタイでしょうか。
今回選んだ本はやや初学者には難しい部分もあるようですが、他の法律との関係を意識しながら読んでみようと思います。
民訴・刑訴ともに必須知識ですね。
Posted by GLH2 at 2006年07月08日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20441315
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。