2006年06月05日

実務家のための入管法入門

週末読書の時間はあまり取れなかったものの、入管法総論と入管の組織、
上陸許可手続について読んでみました。


東京弁護士会外国人の権利に関する委員会 / 現代人文社(2004/06)
Amazonランキング:75,855位
Amazonおすすめ度:
入管手続きを上手くこなすには
大変勉強になりました






【資格の大原】行政書士講座



「入管法実務学習会」を基にして作られたこの書籍は、入管の実態について
講師の実体験などに触れながら書かれているため、内容が具体的で非常に分
かりやすいものになっています。

カスタマーレビュー通り、国際業務に関心がある人は読んでおきたい書籍で
すね。

出入国の現場で起こっていることを深く知らなかった私にとってはとても勉
強になる1冊となりそうです。




行政書士通信講座




posted by GLH2 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18842272
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。