2006年02月26日

一般教養(知識)のお供に・・・

行政書士試験の中でも一般教養は

「ウルトラクイズ」

と称されるくらい厄介な部分だと言われています。

確かに私も17年度試験での一般教養の結果は決してよいとは言
えず、法令択一で何とかカバーできたことで合格に達したと考
えています。

他のいくつかのサイトでも取り上げられているようですが、今
年受験される方にお勧めなのは・・・

総務省メールマガジン
http://www.soumu.go.jp/menu_00/melmaga/index.html

の購読でしょう。

私が読み始めたのは17年度試験が終了した後でした。行政書士
の所管は総務省ですから、受験対策の一環としてこのメールマ
ガジンの購読には意味があるのではないかと思います。

実際読み始めてみると

「政策ミニ講座」



「総務省豆知識」

など中身も濃くて、その日に読みきれる分量なので非常に良いと
感じています。

18年度試験の一般知識対策の1つとして考えてみてもよろしい
のではないでしょうか?

バックナンバーもWebで見ることができますから、購読しないま
でもそちらを見るだけで足りると思います。

総務省メールマガジンバックナンバー
http://www.soumu.go.jp/menu_00/melmaga/mail-back.html











posted by GLH2 at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(1) | 一般教養
この記事へのコメント
こんにちは。
いろいろ読ませてもらいました。
弁護士に関する記事も興味深かったです。
テレビドラマの「ビギナー」は毎回見ていたのですが、現実はもっと厳しいんですね。
面白そうだったので大前研一さんのメルマガ、早速登録しました。
Posted by マシャ at 2006年02月26日 11:02
★マシャさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。
どんな業界でも現実を直視して取り組まなければならない訳ですからね。
「ビギナー」は全編見られなかったので、時間が取れるようになったらみたいですねぇ。

Posted by GLH2 at 2006年02月26日 14:00
FBです。
絶対ハナコアラさんですね?
「とある○-CAN指導部の風景」ですね?
          
      ”世界一周○ルトラクイズ”
若い人は見たことないでしょうね。
でも、あの核兵器実験の年表はそう評するしかありませんよね。
でも、私、事務局から「誤解を招くような投稿はお控えください。」と注意メールもらっちゃいました!てへっ
Posted by ファイアバード at 2006年03月09日 08:28
★FBさんへ
正解です!(笑
あらら、そんな注意メールがあったんですかぁ。
でも、そう思いたくもなりますよ。
過去問にもそういうのありましたからね。

Posted by GLH2 at 2006年03月09日 08:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

非常識なサブテキストの選び方
Excerpt: 資格受験のサブテキストを探すとき、通常は受験コーナーから探します。しかし見方を変えることにより新たな発想が…
Weblog: 資格試験を合格に導く超絶勉強法
Tracked: 2006-03-25 20:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。