2006年01月29日

受験六法の姿

使用していた受験六法は既に紹介済みですが、実物の写真を
撮ってみました。

受験六法

何でこんなアングルかというと、本来ビッシリとつまってい
る筈の六法にスキマがあります。

他の試験を受験されているレポートにも良く登場しますが、
六法をバラバラにする、切り離すということを私も行いまし
た。

そして切り離した部分を文房具店で売っているステンレスファスナー
を買ってきて、綴じ込みます。

綴じ込み

これで持ち歩くことが可能になるので、ポケットに忍ばせてわずかな
スキマ時間で読み込みを欠かさず繰り返しました。

もちろん、単なる暗記をするだけではなく、各条文がなぜ存在するの
か?どうしてそのようになっているのか?という事を理解するように
心掛けました。










posted by GLH2 at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 六法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。